生肉・生魚

お奨めできる安心安全のキャットフードとは

猫は、昔からペットとして、家庭を穏やかにさせ、和ましてくれる尊い存在です。
なので、長く一緒に生活したいですし、長生きしてほしいです。
しかし、猫の寿命は、16年で、人間よりも先に逝ってしまうことは確かなので、お別れの時は、本当に悲しい気持ちでいっぱいになりますが、出来るだけ長生きできるように、毎日の食事には気を使いたいものです。

その為に飼い主のすべきことは、安心安全なキャットフードを与えてあげるということです。
でも、安心安全と言っても、どれが安全なのか、どれが危険なのかって全然分からないものです。
そこで、お勧め出来る安心安全なキャットフードについて、考えてみましょう。

キャットフードには、ドライフードとウェットタイプがありますが、栄養バランスが上手く配合されているのは、ドライタイプなのです。
しかし、その名の通り、ドライなので、水分を含んでいない為、水を与えてあげる必要があります。
又、年令によっても摂り入れるべき成分に違いが出てくるので、成長期である1歳までの間は、体が大きくなる必要があるので、栄養価が高いキャットフードを与えてあげる必要があります。

そして、必須アミノ酸やカルシウム等も、摂り入れなければならない栄養成分なのです。
逆に高齢猫になると、免疫力が低下してくるので、抗酸化作用の高い栄養素を摂り入れる必要がありますし、肥満ぎみの猫ちゃんの場合は、低カロリーのフードを食べさせる必要があります。
このように、年令に応じて、キャットフードは決められますし、最近では年齢別に種類が登場していますので、自分の愛猫に合ったタイプのキャットフードがだいぶ絞られてきます。
後は、どんな成分が入っているのか、成分表で確認した上で、決めると、愛猫に最も合っているフードを選ぶことが出来るでしょう。
もっともっと、愛猫の為に、健康を考えたフードを選びたいのであれば、やはりオーガニック等の無添加キャットフードは欠かせないものでしょう。

Copyright(C) 2013 大切な猫のために必要な事 All Rights Reserved.